ドアに庇(ひさし)をつける。テーブルづくり。

小屋整備編スタートです。
しばらくはインテリア、エクステリアを充実させていくつもりです。
下屋、トイレ、雨水タンク、階段などの設置を目標にやっていこうと思います。

ドアに庇(ひさし)をつける

靴の脱ぎ履きの際に濡れないように、また、雨が室内に吹き込むのを防ぐ目的で庇をつけることにした。


30×40mmの野縁材をあらかじめ必要な長さにカットし、木部保護剤で塗装して使用した。


釘とカナヅチで組んでいく。この後、棧木(さんぎ)を追加した。


庇の屋根材はポリカ波板にした。金切りバサミで切ってみた。

当然だがガルバリウム波板とは違い、波が潰れないし切りやすい。


庇が出来上がったので壁に打ち込んで固定した。


ドアを開けてもぶつからないくらいの高さに調整した。

テーブルづくり

室内はまだ家具が揃っていないので2×4材でテーブルを作ることにした。

ローテーブル。インパクトドライバーと65mmのビスを使用した。
2×4材を日の字に組んで、そこへさらに2×4材を渡す。
胴縁材の余りで物がおける簡単な棚をつけた。


天板として合板を乗せる。


キッチン用テーブル。
こちらも2×4材で日の字を組んで、足をつけただけのもの。


同じく、合板を天板にした。
こちらはあとで防水のテーブルクロス的なものを張り付けておこう。


端材で本棚を作った。
余った防腐2×6材に合板を渡して釘で留めただけ。

家具が増えてきて、収納ができるようになってきたので少しずつ部屋が片づいてきた。

今日の風景


明かりに電気ではなくケロシンランタンを使ってみた。
火の用心のためシンクでの使用。
明るくて暖かい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 夢見るオフグリッド より:

    室内電灯なんですが、ソーラー電灯はいかがでしょうか?
    自分でもやりたいのですが家族が賛成しなさそうなのでできません。

    Amazon
    Vorally 明るい ソーラーライト パネル分離可能 屋外/室内兼用 28LED対応 明暗と人感センサー 3モード点灯 IP65防水 夜間自動点灯 防犯・防災 ウォールライト (白光)

    LED光は目にきついので、間接光になるように設置すれば室内でも使えると思います。
    類似品との大きな差はバッテリーが交換可能な点です。

    • mikijiro より:

      実はドア前の室外灯として先日購入したものと同じでした。
      夜帰ってくると暗くて困るので人感センサーが便利だなーと思います。
      確かに室内灯でも使えそうですね。
      最近は懐中電灯代わりにも使ってました。

  2. やまだ より:

    小屋生活に憧れいつも楽しく拝見してます。

    小屋作りなどの知識や技術はどこで身につたのでしょうか?
    勉強の方法など教えて頂きたいです。

    • mikijiro より:

      ありがとうございます。
      主に小屋建築のブログや本、youtubeの動画等を参考にしました。

      DIY雑誌のドゥーパは細かい部分はあまり参考にならないですが、写真が豊富なのでイメージを掴むのには最適でした。

      DIYシリーズ 自分でできる! 小屋の作り方 (Gakken Mook DIY SERIES)

      小屋づくりは実際に始めると、細かい部分に関する疑問が無数に出てくると思います。
      建築関係の人にとっては常識だったりする事はあえて語られない傾向があります。
      この本には基本的な事柄についてわかりやすく書いてあり参考になりました。

      ゼロからはじめる「木造建築」入門

      DIY関係の動画は海外の方が豊富です。
      「diy shed」とかで検索して、出てくる動画を片っ端から見ました。
      基本的な作業の流れをざっと確認するには非常に良いと思います。

      How To Build A Shed – Part 5 – Wall Framing

      • やまだ より:

        ご丁寧に教えていただきありがとうございます!
        勉強させていただきます。

        実は私来年1月末から南アルプス市で果樹農家の研修を受ける予定です。

        ミキジローさんの活動全般に興味がありますので、応援しております。
        もし人手が必要な際などお声がけ頂ければお手伝いさせて下さい。(近場でしたら…)

        • mikijiro より:

          ありがとうございます~。
          お~、果樹農家研修ですか!
          やまださんの挑戦を応援します。
          是非頑張って下さい。