外壁張り途中経過。

外壁張り途中経過

前回の続きで外壁を張っている。


ガルバリウムと下見板が上下に並ぶ部分は波板で言うと一山ちょっと(約3cmくらい)重ねている。
思っていたよりも難なく重ね合わせることができるので、ガルバリウム&下見板は施工しやすいかもしれない。
ただ、下見板に使っている野地板は割れやすいので注意が必要だ。
特に端っこなどはカナヅチで釘を打ち込むとすぐにヒビが入ってしまう。

肝心の見た目だが、意外と二つの素材の相性は良く、落ち着いた印象である。
ブルースが似合うようなアメリカ南部っぽいバラック小屋になるかなと思っていたのだが、木材塗料のパリサンダという色が黒っぽいせいなのか、なんだか和風な感じになりつつある。


だんだん完成形が見えてきた。
といっても、凹凸に合わせて野地板をカットするのは手間だし、釘も底をついたので買い出しに行かなくてはならないため、まだまだ出来上がりまでは時間がかかりそうだ。
コーナーを隠すための木材も必要なのでどうするか考えなくてはならない。

今日の風景


モミジが散りつつある。
今日の天気は落ち葉です。というくらい落ち葉が降ってくる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. C-Life より:

    おーかっこいい

  2. ローク より:

    初めまして。
    1ヶ月くらい前からずっと見させていただいてます。
    完成が近づいてきてますね。
    応援してます!

    • mikijiro より:

      ありがとうございます、まだ物置をつくったりやることはあるのですが、一応小屋自体はもうすぐ出来上がりそうです。長旅でした~。
      ラストスパート頑張ります!

  3. リフォーム中 より:

    こんにちは
    窓周りや換気口の周りにコーキングをする予定はありますか?

    もしコーキング処理をする予定でしたら変性シリコンをお勧めします。
    理由は塗装をする時期にコーキングが塗装がはじかないので塗装がきれいになることと
    耐久性も普通のシリコンよりいいと思います。

    軒天も合板の薄いものでいいので張ることをお勧めします。

    私も築10年の小屋をリフォーム中です。
    これから寒くなります。体が硬くなり高所での作業でケガの無いようにお気を付けください。

    • mikijiro より:

      コーキングは考えていませんでした。
      なるほど、塗装がのるのは大事ですね。
      野地板は時がきたら塗り直す予定なので、シリコンを使う場合は変性シリコンにしようと思います。
      軒天も合板張った方が良いのですね。
      こちらも考えていませんでした。
      リフォームされているとの事、十年後の小屋がどの程度経年劣化するのか気になります。
      ありがとうございます、怪我に気をつけます。

      • リフォーム中 より:

        素人建築の築十年の劣化ですがミキジローさんの土地にあたはまらないかもしれませんが入り口ドア付近のコンパネが膨らんできておりPタイルを剥がしてみましたら
        腐食しはじめてきていました。

        少し大きめにカットし同じ厚みのコンパネを張りクッションフロアで水が入りにくい
        施工をしました。

        外壁は金属サイディング張りなので日向は粉をふくような劣化と錆で日陰はコケが
        生えており洗車ブラシでこすりその後金属たわしで表面を荒らし塗装する予定です。

        屋根はガルバ折半ですので錆は落ち葉のたまる場所以外はほとんどないですが
        折半を止めるボルトの頭の錆とゴムパッキンの劣化が見られましたので油性ペンキを
        刷毛塗りしています。

        ミキジローさんの建物は風通しがよさそうでカビや腐食は少ないかなと素人目に
        思えます。外壁や屋根も耐久性と交換が容易な建材を選択されていますので手入れ
        しやすいのではと思いました。

        軒天も色々な建材がありますが合板なら塗装してから施工とできればケイカル板
        で有口ボードを要所に入れて空気の流れを作ってください。

        応援しています!

        • mikijiro より:

          詳しくありがとうございます。
          10年でどの程度変化するのか見当もつかなかったので、参考になるのと同時に、細かい手入れの説明、非常に勉強になります!
          ドア付近はやはり腐食がはやいのですね、ヒサシをつけようかなと思います。
          傷んだところは交換しつつ長く使っていきたいですね。

  4. しゅんてん より:

    はじめまして。
    基礎づくりをされている頃から拝見させていただいてます。
    いろんな方のブログで小屋作りを読んできましたが、外壁を板+ガルバリウム鋼板にしているのは私が見てきた中ではミキジローさんが初です。
    なかなかかっこいい外壁になってると思います。
    かなり寒くなってきましたが、お体を大切にして頑張ってください。

    • mikijiro より:

      ありがとうございます、せっかく小屋を作るなら何か一つくらい新しい事をやってみようと思い、この外壁にしました。
      もう少しで張り終えるので、頑張ります!